2009年11月25日

カニの解禁

今年も11月6日に
蟹が解禁になりましたね。

石川県では加能がに
福井県では越前がにと言います。

今年もしっかり値をつけました。
まぁ解禁日はご祝儀相場で高値ですが
大体1杯8,000円〜3万円です。
脚が1本折れたもので5,000円ぐらい。
これが実はお買い得なんです。

地元ではメスの蟹をよく食べます。
その名は『香箱がに』
甲羅の中の内子(うちこ)が命です
1杯500円〜2,000円程で
オスよりも随分小さいですが、絶品

冬の訪れを真っ先に感じさせるその香りは
オスのズワイガニでは味わえません。

当店では食べやすいように全部、身出ししてオススメしています。

koubako menmori.jpg

ちなみに解禁期間は
オスが3月まで
メスは1月いっぱいで食べられなくなります。

皆さんご存じないでしょうが、
北陸の美味しいカニは
春から秋には食べられませんよ〜〜〜

posted by 寿し駒直紀 at 13:17| Comment(113) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年07月22日

いよいよ恒例のやつ!

ayu.jpeg.jpg

普通は絶対に手に入らない庄川の天然鮎。

うちは毎年、
富山県の庄川から 天然の鮎とごりを仕入れています。
今年も6月26日に投網漁が解禁になりました。

庄川の鮎、手のひらサイズで頭から骨ごと食べることができるのが特徴です。10月ごろに子持ち鮎になっても大きさは手のひらサイズ。
釣り人にはさみしいかも知れませんが、香のよさが抜群で食べやすいと人気の鮎です。

実は、いとこの旦那さんが庄川の投網のプロフェッショナル!
毎晩のように川に入って、生きたまま寿し駒に運んでくださってます。

ルートが無いと絶対に手に入らない庄川の天然鮎、天然ごり。

塩焼き、てんぷら、そろばん、骨酒、から揚げ
なんでもできます。
個人的には今の解禁シーズンは香が最もいいので、塩焼きがオススメですかね。
posted by 寿し駒直紀 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年07月02日

さっぱり、つるつるっと

こう暑い日が続くと食欲もなくなりますね。
そういう時はつめたい麺類ってことで、

兼六園店に新メニュー登場。
その名も涼膳『白山』

つめたい稲庭うどんに金箔そえて
いくらご飯と握り2貫のセットです。

どうぞ、お召し上がり下さいませレストラン
hakusan.jpg
posted by 寿し駒直紀 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年06月10日

饅頭

takenoko.jpg.jpgわが店の 人気メニュー!
竹の子饅頭。

饅頭といっても
あんこが入っているわけではありません。
白身魚とホタテ貝やエビのすり身と卵で作った
真蒸(しんじょう)なのです。

ふっくらとした生地と、
やわらかな甘み。
竹の子のサクッとした食感。

女性に大人気です。
手作りならではの味の奥行きをどうぞ。
posted by 寿し駒直紀 at 14:20| Comment(96) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年03月17日

地鶏

tori.jpg地鶏のこんふぃ なるものです手(チョキ)

鶏の甘い味わいと
ねぎのピリッとした香が
たまりませんexclamation×2

たまには変わった趣向でグッド(上向き矢印)
posted by 寿し駒直紀 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年02月19日

冬から春へと

なんだかんだ言いながら、

正月気分もはるか昔・・・はや2月も後半です。

気温も少しずつあがり

新芽もあちこち見られるようになりました。

これからは山の幸がおいしい時期になります。

もちろん海の幸も負けてはいません。

これからの季節も寿し駒の逸品にてお楽しみください。

posted by 寿し駒直紀 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

冬、熱燗に合うもの!

kanikourayaki.jpg寒い冬は日本酒がいいね。
しかもちょっと熱めにお燗したものわーい(嬉しい顔)

地物のずわいがに。
甲羅のみそをふつふつと
焼きながら!うまそ〜exclamation×2

地物は香りが豊かで
皮も柔らかいので
食べやすいですよ手(チョキ)

posted by 寿し駒直紀 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年01月20日

自家製 鴨の燻製

kamosmoke.jpg年末のみ完全予約にて作る逸品。
恒例の年末おせち料理のご予約と同時に
皆様のご注文をお聞きしています。

めちゃくちゃうまい!と評判です。
posted by 寿し駒直紀 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報