2009年01月20日

自家製 鴨の燻製

kamosmoke.jpg年末のみ完全予約にて作る逸品。
恒例の年末おせち料理のご予約と同時に
皆様のご注文をお聞きしています。

めちゃくちゃうまい!と評判です。
posted by 寿し駒直紀 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年01月26日

冬、熱燗に合うもの!

kanikourayaki.jpg寒い冬は日本酒がいいね。
しかもちょっと熱めにお燗したものわーい(嬉しい顔)

地物のずわいがに。
甲羅のみそをふつふつと
焼きながら!うまそ〜exclamation×2

地物は香りが豊かで
皮も柔らかいので
食べやすいですよ手(チョキ)

posted by 寿し駒直紀 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年03月17日

地鶏

tori.jpg地鶏のこんふぃ なるものです手(チョキ)

鶏の甘い味わいと
ねぎのピリッとした香が
たまりませんexclamation×2

たまには変わった趣向でグッド(上向き矢印)
posted by 寿し駒直紀 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年06月10日

饅頭

takenoko.jpg.jpgわが店の 人気メニュー!
竹の子饅頭。

饅頭といっても
あんこが入っているわけではありません。
白身魚とホタテ貝やエビのすり身と卵で作った
真蒸(しんじょう)なのです。

ふっくらとした生地と、
やわらかな甘み。
竹の子のサクッとした食感。

女性に大人気です。
手作りならではの味の奥行きをどうぞ。
posted by 寿し駒直紀 at 14:20| Comment(96) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年07月02日

さっぱり、つるつるっと

こう暑い日が続くと食欲もなくなりますね。
そういう時はつめたい麺類ってことで、

兼六園店に新メニュー登場。
その名も涼膳『白山』

つめたい稲庭うどんに金箔そえて
いくらご飯と握り2貫のセットです。

どうぞ、お召し上がり下さいませレストラン
hakusan.jpg
posted by 寿し駒直紀 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年07月22日

いよいよ恒例のやつ!

ayu.jpeg.jpg

普通は絶対に手に入らない庄川の天然鮎。

うちは毎年、
富山県の庄川から 天然の鮎とごりを仕入れています。
今年も6月26日に投網漁が解禁になりました。

庄川の鮎、手のひらサイズで頭から骨ごと食べることができるのが特徴です。10月ごろに子持ち鮎になっても大きさは手のひらサイズ。
釣り人にはさみしいかも知れませんが、香のよさが抜群で食べやすいと人気の鮎です。

実は、いとこの旦那さんが庄川の投網のプロフェッショナル!
毎晩のように川に入って、生きたまま寿し駒に運んでくださってます。

ルートが無いと絶対に手に入らない庄川の天然鮎、天然ごり。

塩焼き、てんぷら、そろばん、骨酒、から揚げ
なんでもできます。
個人的には今の解禁シーズンは香が最もいいので、塩焼きがオススメですかね。
posted by 寿し駒直紀 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2009年11月25日

カニの解禁

今年も11月6日に
蟹が解禁になりましたね。

石川県では加能がに
福井県では越前がにと言います。

今年もしっかり値をつけました。
まぁ解禁日はご祝儀相場で高値ですが
大体1杯8,000円〜3万円です。
脚が1本折れたもので5,000円ぐらい。
これが実はお買い得なんです。

地元ではメスの蟹をよく食べます。
その名は『香箱がに』
甲羅の中の内子(うちこ)が命です
1杯500円〜2,000円程で
オスよりも随分小さいですが、絶品

冬の訪れを真っ先に感じさせるその香りは
オスのズワイガニでは味わえません。

当店では食べやすいように全部、身出ししてオススメしています。

koubako menmori.jpg

ちなみに解禁期間は
オスが3月まで
メスは1月いっぱいで食べられなくなります。

皆さんご存じないでしょうが、
北陸の美味しいカニは
春から秋には食べられませんよ〜〜〜

posted by 寿し駒直紀 at 13:17| Comment(113) | TrackBack(0) | 極裏情報

2010年05月31日

庄川の鮎

ayu.jpeg.jpgいよいよ☆
やってまいりました☆

庄川の天然鮎
今年の解禁日は
6月 19日です。
投網は5日遅れの 24日になります。

予定では 6月26日に皆様に提供できる予定なのですが、今年はご存知のとおり、気温が低いので いまだに川に雪解け水が流れている状態…3月下旬の水温なのです。
例年にない不漁が予想されます。
鮎達に頑張って川を上ってきてもらうよう祈るだけです。

私も 回数こまめに現地にいって、毎年楽しみにしてくださっている皆様に 一匹でも多く あの香りを楽しんでいただけるよう 頑張ります♪

おやじより
posted by 寿し駒直紀 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2010年06月03日

天然!能登本マグロ!

でました!
ここ数年、春から夏にかけて、石川県沖 おもに能登地方に
大量の本マグロがおしよせてくる。

なんていったって 天然である

ちょっとサイズは小さいけど れっきとした
天然!本マグロである。

赤身はもちろん甘〜くて美味しい!
トロは言わずもがな・・・絶句である。
スイマセン 説明不足で

今回、90キロを仕入れました。
写真は かまトロです。
maguro.jpg
この脂は 言葉がありませんね。

養殖と違って 香も抜群です。
鮎もそうだけど、ほんとに夏が近づいてます。
posted by 寿し駒直紀 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2010年09月23日

忘・新年会 お得情報!

wine01.jpgありゃ、みられてしまった・・・

もうすぐ始まる忘新年会シーズン。

ホームページのみ、ちょっと早めにご案内!!

寿し駒の寿司懐石料理をご利用の方々に

白ワイン、グラス1杯ずつプレゼント!

さらに料理長のタカが作る

ワインに合う逸品サービスしちゃいます。


『ホームページを見てしまった!』と
            電話の際に伝えてください。


期間は11月20日〜1月末まで。
必ず事前予約してくださいね。
すでに、土曜日は埋まってきましたので、
お早めにお電話ください。

店主 直紀からの 極秘情報。


posted by 寿し駒直紀 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2010年11月08日

解禁日!

11月6日 夜中。
石川県から福井県 ずわい蟹が解禁になりました。

kani kaikin.jpg

初日からたくさんの水揚げが期待されました。
早速、初日!朝一で市場にてんやわんやを覚悟して行きました。が・・・、やはり日曜日(市場は通常、日祭は休み)ということもあって、閑散として盛り上がりに欠けましたね。

景気も影響してか、ご祝儀のつくようなズワイ蟹は見当たらず、立派なものでも1杯20000円程度でした。20000円のものは買えませんが(笑)

また、甲羅の中のミソがたまらなく絶品のメス蟹(地元では香箱がに、と呼んでいます)は小さいもので300円〜多きもので2000円とひらきはあるものの 平年並みというところでしょうか。

寿し駒も しっかりした ブランド蟹の『金石こうばこ』(かないわこうばこ)買いました!
全部身出しして食べやす〜くしますので、是非いらしてくださいね。

ここで豆知識!毎年11月6日の解禁日に対して
オスのズワイ蟹は 3月20日ごろまで、
メスのこうばこ蟹は1月の15日ごろまで、
漁の期間が決まっています。

この時期だけの食材として覚えておきましょう。

言わば 私のこだわりでもある”旬”というやつです。

その時期以外でも 北海道産やロシア産などの蟹も手に入りますが、お薦めしませ〜ん!

最後にポイント!蟹は値段がモノを言います!(値段が高いほど絶対に美味い!ということは安いほど・・・・であります)


また、天然ぶりも いい感じで身が締まってきました!
いよいよ冬の到来です!!
ゴルフシーズンが終わっちゃう!!!(涙)


あ、そうそう 蟹の解禁日、同じ日に解禁になる海産物があります。
それは何でしょう?

答えはお店で!当たった方には生ビール1杯サービスしますよ。

posted by 寿し駒直紀 at 13:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 極裏情報

2010年12月22日

寒ぶり!

今年もいよいよ残すところ10日となりました。

気温も下って 美味しい寒ぶりを提供させていただいております!

buri.jpg

今年もお世話になり 誠にありがとうございました。

私なりに精一杯出来る限りの腕を振るい 美味しさを提供させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

どうか皆様、来年も寿し駒に変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

皆様のご健康と益々のご発展をお祈り申し上げます。

寿し駒本店 新年は5日より営業です!
posted by 寿し駒直紀 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2011年01月10日

関西テレビ『よ〜いドン』

本日、
関西テレビさんの午前の
『よ〜いドン』という番組に
兼六園店をピックアップしていただきました。

あいにく地元では観れないのですが、
関西の友人、知人から「観たよ〜」って
知らせをたくさんもらいました。

みんな観てるものなんですね。

嬉しくも めちゃくちゃ恥ずかしい日です。


追伸、今期最高の雪景色です。
兼六園は 絶景かな 絶景かなグッド(上向き矢印)yukigesiki 01.jpg
posted by 寿し駒直紀 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2011年10月13日

秋から冬へと

庄川の天然鮎の時期も終わり、
店内から水槽が消えました。

これから あっという間に気温も下り
松茸の最盛期exclamation×2を迎えます。

その松茸の季節も たぶん あっという間に過ぎ去りダッシュ(走り出すさま)

11月前半には 加能ガニ 越前ガニの解禁日がやってまいります。


そうなると 
2011年も 終焉に近き 年末年始の
忙しない気持ちを思い出すことでしょう。


あと、カレンダーも2枚と半分ふらふら


今年は春に 未曾有の大災害がおこり
我々の心に大きな 傷を残しました。



どうか、来年は今年、苦しんだ分の
幸せが運ばれるよう祈ります。


寿し駒は 来年も、同じ気持ちで
幸せな食を 提供していきたいと思っています。



posted by 寿し駒直紀 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2015年12月07日

2015

image.jpeg
本店には 飾ってある絵が2点だけあります。
今から20年前、その作家さんが 当店の座敷で目の前で書いていただいた絵です。
(書いていただいたのは3点ですが 飾ってあるのは2点です。)

余談ですが 当時、私は30歳、親父も還暦前でした。その筆運びたるや 素人の私たちがみても 優しく力強く 惚れ惚れと見とれてしまう程でした。

あれ以来ずっと 寿し駒を 盛り上げてくれている絵があります。

そして久しぶりに その作家さんにご来店いただきました。

その時の記念写真です。
image-962e5.jpeg

中野嘉之さん 本当にお久しぶりでした。
ありがとうございました♬
ずっとずっと中野さんの絵は寿し駒を見守ってくれています。

とてもとても 素敵な絵が 寿し駒に飾ってあります。


posted by 寿し駒直紀 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報

2016年04月17日

新規逸店&心機一転

毎度ご贔屓ありがとうございます。
店主の直紀です。

この度3月17日
改装工事休業から はれてリニューアルオープンすることができました。

最初は慣れないせいか バタバタしておりましたが 少しずつどこに何が入っているかもわかるようになり(片付けているのは自分なのですが・・・笑)どうにかこうにかスムーズに仕事ができるようになりました。

ここに皆様に 写真にて 店舗のご案内をさせていただきます。
IMG_8883.JPG
まずは外観です。
真っ黒です。

IMG_8744.JPG
カウンター席 7席 中に引き戸をつけ落ち着きが出せたというつもりになってます。

IMG_8708.JPG
次に1階の奥個室の座敷です。
いままで 子供の部屋でしたが 今回お客様の個室にしました。
畳ですが椅子テーブルとなっております。

看板がとても気に入ってます。
小さいですが とても素敵だと自画自賛しております。
どんなのかって?
内緒です。
お越しの際にご自身でご覧下さいませ(^^)

心機一転、リニューアルオープン!新規逸店!!
がんばります!

これから五十年を迎えますが、変わらずに、 
絶対にブレない お寿司屋さんとして
生き続けたいと思っております。


posted by 寿し駒直紀 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 極裏情報